簿記検定は就職・転職に有利?

 
 
 
 


第3回:
日商 簿記検定は就職に有効?
    投稿はこちら
第3回:日商簿記検定は就職に有効か?

日商簿記検定を取得すれば就職が有利になるか?

簿記検定を取得すると就職は有利になると考えられます。ただし、3級では効果は弱いかな。2級以上取得する事で書類選考は優遇されると思います。3級取得者は、現在2級取得に向けて勉強中である事をPRする必要があると思います。
※2級以上を取得していると資格手当を出す企業もあるようです。

反対に・・・
経理・事務職を志望しているならば、他の学生は取得している可能性が高いので、取得していない事がマイナス評価になる可能性があります。経理・事務職志望者は簿記検定を意識する方が好ましいでしょう。

ただし・・・
所詮資格です。実務経験がない以上、即戦力とはならないと判断されます。転職の場合も同じです。簿記検定を取得したのだから、転職できて当然と思ってはいけません。もちろん、簿記検定を取得することで熱意をPRできますので、未経験でもやる気がある事は伝わるでしょう。

私の知人の話ですが、
27歳で退職後、簿記検定2級を取得し転職活動に臨みました。志望職種は事務でした。未経験での挑戦でしたが資格取得の意欲が認められ採用となりました。

これは、ほとんどの資格にいえることですが、資格を取得したから内定とはいきません。資格を取得する事で、自分の熱意や、努力できる人間であることを証明する事が重要ですので覚えておきましょう。

それでは、簿記検定の良いところを以下にまとめます。

1.認知度の高い資格のため、どこの企業でも能力の証明となる。

2.資格を取得している事で向上心があることを認めてもらえる 。2級以上ならば就職活動は有利になることもある。資格手当が付く場合もある。

3.企業のお金の流れを勉強する事ができる。経理・事務職以外でも知識を活用する場面はたくさんある。

 

自己PRの書き方
新卒の方:自己PRの書き方・ 例文
転職の方:20代・第二新卒の自己PRの書き方…主に新卒との違いの解説。
     転職の自己PRの書き方-3パターンの例文…内容の解説。

 

 HOME / 簿記検定 取得者の体験レポート トップページ 


トップページ(HOME)に戻る


投稿はこちら
当サイトに掲載されている体験レポートを検索できます。
 
 
 資格体験レポート
 +外国語
 +パソコン関連
 +医療・福祉・衛生
 +法律・財務・経理
 +接客・販売・営業
色彩検定(9)
危険物取扱者(8)
漢字検定(9)
特集 資格は就職に有利?
第1回:漢字検定って有利?
第2回:秘書検定って有利?
第3回:簿記検定って有利?
 
資格人気ランキング
1位 秘書検定
2位 簿記検定
3位 英検
4位 TOEIC
5位 MOS
6位 漢字検定
※毎週日曜日更新
 
就職リンク
初めての転職活動
人材派遣会社人気比較
人材紹介会社体験レポート
転職求人サイト人気比較レポート
   

就職活動ライブラリ 人気の資格で自己PR 就職に有利な資格は??

Copyright (C) 2001‐2008 After Season All Rights Reserved