MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)で自己PR〜就職・転職に評判の資格を比較

 
 
 
 

MOS
(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
取得者のおすすめレポート

    投稿はこちら
資格名:MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)取得者口コミレポート 1ページ目(No.1〜No.3)

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)取得者口コミレポート 2ページ目(No.4〜No.6)

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)取得者口コミレポート 3ページ目(No.7〜No.9)

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)取得者口コミレポート 4ページ目(No.10〜No.12)

 

状況 = 新卒
性別 = 女性
年齢 = 21
学部 = 文学部
志望業種 = 教育
志望職種 = 事務
資格 = microsoft office specialist

取得した理由 =
パソコンの技術が目に見える資格が必要だと思ったから。

取得までの時間 =
約3ヶ月

勉強方法 =
学内での講義に参加しました。勉強にはあまり苦労はしなかったのですが、講義料が高かったです。

取得して良かったおすすめポイント(自己PRへの応用) =
文書を作るのが楽になりました。特に取得する前も困ったことはなかったのですが、新たな機能も使えるようになりましたし、作業が早くなりました。ビジネスレターなどを作成するときにも、季節の挨拶の例などが簡単に作れ便利です。

推薦文 =
ワード、エクセルは使えて当たり前の時代だと思います。資格がなくても十分使えるとは思いますが、資格の勉強をすることで知らなかった機能も使いこなせるようになりました。目に見える形でパソコンの技術をアピールするには必要な資格だと思います。
≪管理人コメント≫
資格の勉強する事によって、新たな発見がある事はよくあることです。私も何か勉強しようと思った時、該当する資格がないかを調べてから勉強します。特にエクセルとかワードって、ちょっと知っていればすごく便利な機能ってたくさんありますよね。
MOSはパソコン資格では認知度も高く、この資格を取得していればパソコンスキルの証明になります。
パソコンが得意な方なら比較的簡単に取得できると思いますので実力試しに挑戦するのもいいかもしれませんね。

 

 

自己PRの書き方
新卒の方:自己PRの書き方・ 例文
転職の方:20代・第二新卒の自己PRの書き方…主に新卒との違いの解説。
     転職の自己PRの書き方-3パターンの例文…内容の解説。

 HOME / MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト) 取得者のおすすめレポート トップページ 


おすすめ・人気の資格で自己PR(HOME)に戻る


投稿はこちら
当サイトに掲載されているおすすめレポートを検索できます。
 
 
 資格おすすめレポート
 +外国語
 +パソコン関連
 +医療・福祉・衛生
 +法律・財務・経理
 +接客・販売・営業
色彩検定(9)
危険物取扱者(8)
漢字検定(9)
特集 資格は就職に有利?
第1回:漢字検定って有利?
第2回:秘書検定って有利?
第3回:簿記検定って有利?
 
資格人気ランキング
1位 秘書検定
2位 簿記検定
3位 英検
4位 TOEIC
5位 MOS
6位 漢字検定
※毎週日曜日更新
 
就職リンク
初めての転職活動
人材派遣会社人気比較
人材紹介会社おすすめレポート
転職求人サイト人気比較レポート
   

就職活動ライブラリ おすすめ・人気の資格で自己PR 就職に有利な資格は??

Copyright (C) 2001‐2016 After Season All Rights Reserved