初級シスアドの資格で自己PR〜就職・転職に評判の資格を比較

 
 
 
 

初級シスアド
(初級システムアドミニストレータ)
取得者のおすすめレポート

    投稿はこちら

初級シスアド(初級システムアドミニストレータ)取得者口コミレポート 1ページ目
 
取得資格名:初級シスアド(初級システムアドミニストレータ) 
状況 = 転職
学部 = 技術部
志望業種 = 製造業
志望職種 = 設計
資格 = システムアドミニストレータ初級

取得した理由 =
パソコンの扱いに強くなりたかったからです。

取得までの時間 =
6ヶ月程かかりました。

勉強方法 =
セカンドスクールに週1日通いました。大学の授業との両立に苦労致しました。

取得して良かったおすすめポイント(自己PRへの応用) =
職場で日常業務外で、私の所属部署のパソコンは私が管理しております。

推薦文 =
パソコンに関して何も知らなかった私が、日常で使用するパソコン業務やネットワークに関しての知識を得ることが出来ました。

 

取得資格名:初級シスアド(初級システムアドミニストレータ) 
状況 = 転職
性別 = 女性
年齢 = 30
学部 = 情報処理
志望業種 = 事務
志望職種 = 事務
資格 = システムアドミニストレーター

取得した理由 =
パソコンを多く使う時代だから

取得までの時間 =
1年

勉強方法 =
本を読んでみる、実際にパーソナルコンピューターを用いて、いろいろな事を試しながら覚えていく。学校で、問題集を解いたり、分らない所があれば、どんどん先生に聞いてみる。

取得して良かったおすすめポイント(自己PRへの応用) =
自分自身がパーソナルコンピューターを使う時に、仕組みが分っていると有効活用できている気がします。また、誰かにパーソナルコンピューターの使い方を尋ねられた時にすっと答えることが出来るので、すごく便利だと思います。

推薦文 =
今は、絶対と言っていい程、パーソナルコンピューターを使わなければいけない時代です。「何となくパーソナルコンピューターを使えます」というだけでは、絶対にダメだと思います。

 

取得資格名:初級シスアド(初級システムアドミニストレータ) 
状況 = 転職
年齢 = 27
学部 = 情報
志望業種 = 公務員
志望職種 = 事務

資格 =
初級シスアド、基本情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(マスター)

取得した理由 =
転職のために

取得までの時間 = シスアド(1ヶ月)、基本情報技術者(2ヶ月)、マイクロソフトオフィススペシャリスト(各2週間)

勉強方法 =
ネットで書籍のランキングをみて参考書を購入。試験直前は過去問を解く。

取得して良かったおすすめポイント(自己PRへの応用) =
勉強したことが、資格取得によってカタチとして残るのは、嬉しいことだと思う。また、自分のスキルがどの程度なのか、そしてそれをどう伝えるのかということに不安があったけれど、資格取得によって少し自信がついた。

推薦文 =
初級シスアドや、基本情報技術者など、情報系資格を取得後、PCのことで頼られることが増えた。

※初級シスアド(初級システムアドミニストレータ)取得者のおすすめレポート 1ページ目

 HOME / 初級シスアド(初級システムアドミニストレータ) 取得者のおすすめレポート トップページ


おすすめ・人気の資格で自己PR(HOME)に戻る


投稿はこちら
当サイトに掲載されているおすすめレポートを検索できます。
 
 
 資格おすすめレポート
 +外国語
 +パソコン関連
 +医療・福祉・衛生
 +法律・財務・経理
 +接客・販売・営業
色彩検定(9)
危険物取扱者(8)
漢字検定(9)
特集 資格は就職に有利?
第1回:漢字検定って有利?
第2回:秘書検定って有利?
第3回:簿記検定って有利?
 
資格人気ランキング
1位 秘書検定
2位 簿記検定
3位 英検
4位 TOEIC
5位 MOS
6位 漢字検定
※毎週日曜日更新
 
就職リンク
初めての転職活動
人材派遣会社人気比較
人材紹介会社おすすめレポート
転職求人サイト人気比較レポート
   

就職活動ライブラリ おすすめ・人気の資格で自己PR 就職に有利な資格は??

Copyright (C) 2001‐2016 After Season All Rights Reserved